♪悪性進行性直腸癌7年たちました♪

画像

☆2006年4月21日 悪性直腸癌の手術をして7年の月日を迎えます

癌宣告された日泣くこともできなかった、あした目覚めたらマ~は隣にいない
家族の生活も病院もすべて自分のこの手にかかっていたから泣く事はできな
かった...ただただ、必死で仕事して病院に行って.....
朝の仕事前と仕事を終わってから消燈前すれすれまでが二人で過ごせる時間
休みの日はゆるせる限り二人で過ごした
なぜなら.....これから先この人とどれだけ一緒にすごせるかの不安
フルボ酸を飲んでとても癌患者とは感じない、誰もが....だから頑張れた
「あなたの笑顔が宝物」お見舞いに来てくれた人は本当に癌なのか疑いたく
なるほど,,,,,
休みの日病院のベットで寝ていたのは私.....そんな日もあった
2006年2月24日癌宣告からいままで我が家におとずれた奇跡は驚く事ばかり
でした
癌の苦しみを知らないマ~はいまだに自分が癌だったとは思っていません
人工肛門を閉じた苦しみはあるみたいですが,,,,,,
妻は癌の恐ろしさを知り、奇跡を感じ、マ~の生きる力を信じた

画像

 
高野 正和 59歳 きっと一生自分が癌であった事を思う事なくすごすでしょう
ミヤヤマ博士に出会い奇跡をおこし、ミヤモンテファミリーにたすけられました
心くじけそうな時励ましてくれた、そして退院した時は誰よりも泣いていた友人
  
ありがとうございました
 

☆フルボ酸体験闘病記ここでちょっと、ひとやすみします☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック