Drか手術の説明*マ~がみんなの待つ病室へ。。。

看護師さんにつれられてDrから手術の説明を聞きにいった。Drは数時間前までマ~の体の一部だった直腸を30㎝位の入れ物に入れて持ってきた【とりあえず全部とりきれました転移しないように近くのリンパも取りました,,,これから先色々な事がおこる可能性があります。腸閉塞,細菌感染して発熱,一番心配なのは腸を縫い合わせた所がくずれる事!!若いから仮の人工肛門をつけたんだけど,,,癌が肛門から3~5㎝のところだったから!何かあったら人工肛門になるねぇ~「ありがとうございました。人工肛門になっても生きていてくれればいいです。Dr,,,マ~が見たいって言うと思うから写真とってもいい」やさしいDrは【いいよ~じゃぁひらいてあげるねただ悪性,進行性なので油断できません再発の可能性もすてられないからね!!】
私はフルボ酸がマ~を救ってくれるって思っていたから。。。今現在生きているんだから
麻酔がさめたら病室に帰ります。もうじきだから待っててね,,,Drは優しい(*^_^*)
しばらくしてマ~が帰ってきた意識もうろう~マ~はみんなの名前を一人ずつ呼んで「」って手をにぎてもらった。。。
みんな「よくがんばった,,,もうゆっくり休んで」みんなが帰って9時頃マ~がはっきり麻酔からさめて「手術どうだった
Drの話をそのまま伝えた。マ~はその夜一言も痛いとも言わず順調に術後の回復をした。。。
看病してる私はマ~の横でぐっすり寝てしまった「寝てて」なんて看護師さんの言葉に素直にあまえてしまったマ~が苦しまなかったから。。。
次回【マ~の回復力(*^_^*)!!!】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック